ビースマイルで実際にかかる手間と費用はどれくらい?計測してみた!

更新日:

ビースマイルホワイトニングキットの公式サイトでは『手間と費用をかけずにホワイトニングが出来る』とありますが、実際にどれくらいの手間がかかり、どれくらいの費用かかるのでしょうか?
実際に購入して使ってみた私が、細かく計算して、どれくらいの費用と手間がかかるのかを算出してみました!

ビースマイルホワイトニングキットでかかる費用

まずはビースマイルを使うことでかかる費用について紹介しますね!
他のブログとかでも金額について紹介されてますが、税抜きで計算してたり送料が含まれてなかったりするんですよね…(-_-;)
このブログでは税込み価格で計算し、送料もしっかりと含めて計算しています!

また、かかる費用は『歯を白くするまでにかかる費用』と『歯の白さを維持する費用』では全く異なりますので、『歯を白くするまでにかかる期間』を3ヶ月と仮定して計算しています。

注意ポイント

『歯を白くするまでにかかる費用』と『歯の白さを維持する費用』では、使用する器具やジェルは同じです。使用頻度が変わってきます。

歯を白くするまでにかかる費用(3ヶ月)

ビースマイルを使い始めてから最初の3ヶ月間は『歯を白くする期間』です。
この3ヶ月間では以下の費用がかかります。

1ヶ月目:5184円(税込み)
2ヶ月目:2916円(税込み) + 200円(送料)
3ヶ月目:2916円(税込み) + 200円(送料)

1ヶ月目だけ送料無料ですが、2ヶ月目からは送料が200円かかります。
3ヶ月合計で11416円かかります。

注意ポイント

送料込み、税込みで最初の3ヶ月は11416円かかる。

歯を白くしてから維持するためにかかる費用

ホワイトニングが完了したら、その後は白さを維持する期間です。
はじめの3ヶ月は2日に1回のペースで使う必要がありましたが、白さを維持するには1週間に1回使えばOKです!
そのため、ジェルが減らなくなります。
1本のジェル(3116円)で3ヶ月もちますので、1ヶ月あたりの費用は約1000円です。

注意ポイント

白さを維持する期間の費用は約1000円!

ビースマイルホワイトニングキットでかかる手間

手間も費用の計算方法と同じように、最初の3ヶ月とその後では全く変わってきますので、『歯を白くするまでにかかる手間』と『歯を白くしてから維持するためにかかる手間』で分けて紹介しますね!

歯を白くするまでにかかる期間の手間(3ヶ月)

1回あたりホワイトニングキットにかかる時間は約15分間です。
LEDライトをあてている時間は10分間だけですが、LEDライトをあてる前に歯にジェルをぬったり、ライトを当てた後に軽くブラッシングする必要があるので、約15分間かかります。
これを2日に1回のペースで行います。

ただし、LEDライトをあてている10分間は両手が空くので、ながらで出来ちゃいます(*^^*)

歯を白くしてから維持するためにかかる期間の手間

歯の白さを維持する期間になったら、1週間に1度のペースで行います。
もうこの期間になったらほとんど手間はかかりません(^^)

費用と手間のまとめ

【費用】
・最初の3ヶ月:11416円
・以降1ヶ月あたり:約1000円

【手間】
・最初の3ヶ月:2日1回のペース(1回あたり約15分間)
・それ以降:1週間に1回のペース(1回あたり約15分間)

ビースマイルを使う場合、最初の3ヶ月は少し手間と費用がかかるのですが、4ヶ月目からはほとんど手間と費用がかかりません。
最初の3ヶ月で歯をキレイにして、その後はそのキレイさを維持するって感じですね(^^)

某ホワイトニング専門店と比較した場合

これが某ホワイトニング専門店だと1ヶ月あたり約8000円かかります。(1回あたり4000円、1ヶ月に2回やるとして)
しかも自宅では出来ませんので、お店に行って施術する必要があり、電車代とかもかかっちゃいます。

もちろん専門店の方がすごい機械を使っているだろうし、単純に比較はできないのですが、1回あたり4000円もかかると気軽には行けないですよね。
しかも通うのが面倒くさい(;・∀・)

かかる費用や手間を考慮して、あなたに合ったホワイトニングを選びましょう!

ビースマイルホワイトニングキットの公式サイト >>

関連記事

ビースマイルホワイトニングキット【LED】の効果を徹底レビュー…1ヶ月間、ビースマイルホワイトニングキットを使った様子を写真付きでレビューしています!

「口コミ・効果」の記事

ビースマイルホワイトニングキット【LED】の効果を徹底レビュー

【最終更新日:2018年9月24日】 ビースマイルホワイトニングキットの効果を徹底レビュー アラサーになってから徐々に歯の黄ばみが気になり始め、鏡では自分の歯を見るたびに落ち込む日々… 『笑顔に清潔感 ...

続きを見る

ビースマイルホワイトニングキットの口コミをチェックしてみた!

注目ポイント 以下のリンクでは私がビースマイルを1ヶ月間使ったビフォーアフター写真を公開しています。 →ビースマイルホワイトニングキットを1ヶ月間使った私の効果写真 be smileホワイトニングキッ ...

続きを見る

ビースマイルの歯磨き粉とホワイトニングキットの違いを解説!

ビースマイルには2つの商品があります。 ビースマイルトゥースホワイトニングとビースマイルホワイトニングキットです。 この記事では2つの違いについて解説しますね! ちなみに私は両方使ったことがあるのです ...

続きを見る

「購入情報」の記事

リニューアルしたジェルは粘度が固くて塗りやすい
ビースマイルがリニューアルしてホワイトニング効果が1.5倍に!

ビースマイルがリニューアルしてパワーアップします! 2018年9月28日から配送されるビースマイルは、ホワイトニング成分の酸化チタンが1.5倍になりました! 「酸化チタン」とはビースマイルホワイトニン ...

続きを見る

定期コース
ビースマイルの販売店は?アマゾン、楽天よりも安い定期コースとは?

この記事ではビースマイルホワイトニングキットの ・最安値の販売店 ・お得な購入方法 を紹介しています! ホワイトニングキットを購入しようと思っている人は絶対に見てくださいね! 適当に買うと損しますよ( ...

続きを見る

ビースマイルは高い?安い?他製品のホワイトニングと比較した!

ビースマイルホワイトニングキット以外にも自宅で歯を白くすることが出来る商品っていくつかあります。 有名なもので言うと『はははのは』『ちゅらトゥース』『パールホワイトプロ』が有名です! この記事では、ビ ...

続きを見る

「使い方」の記事

ダメ!絶対!ビースマイルホワイトニングキットのこんな使い方!

ビースマイルホワイトニングキットは人体に影響のないLEDライトを使っていて、臨床評価試験も行っているため副作用なども起きないことが確認できています。 ですが、正しい使い方を守らないと歯茎を痛めたりする ...

続きを見る

透明のフィルターを取り外す
ホワイトニングキット、LEDライトが動かない!そんな時は…?

ビースマイルホワイトニングキットは購入したらすぐに使えるようにボタン電池が付いています。 でも『電池を付けているのに動かない!』という事があるので、動かない時はこのページに書いてあることをチェックして ...

続きを見る

ホワイトニングの豆知識

ワンタフトブラシ
歯が黄ばまないように私がしている習慣

この記事では、私が日頃から意識して歯を白く保つために行っている習慣について紹介します! 歯の黄ばみは日頃の積み重ねなので、簡単な習慣を代えるだけでも大きく違いますよ! 1週間に1回はホワイトニングキッ ...

続きを見る

光触媒でホワイトニング
光触媒のホワイトニングって何?普通のホワイトニングとは違うの?

ビースマイルホワイトニングキットでは『光触媒』という化学反応を利用して、歯をホワイトニングします。 光触媒とは比較的、最近のホワイトニング手法で、歯医者で行うホワイトニングとは少し違います。 この記事 ...

続きを見る

Copyright© ビースマイルホワイトニングキット【LED】の効果を徹底レビュー , 2018 All Rights Reserved.